Shonan-color train-blog

「Shonan-color train-blog」へようこそ。 JR東日本を中心に首都圏を走る私鉄各社も含め、撮影記や個人的に気になるニュースなどをお届けしています。

    「Shonan-color train-blog」へようこそ。
    JR東日本を中心に首都圏を走る私鉄各社も含め、撮影記や個人的に気になるニュースなどをお届けしています。

    カテゴリ: JR東日本

    iMZPGQjxq0fjie61623667919_1623668917
    JR東日本では、経営ビジョン「変革2027」の取り組みの一環として、ワンマン運転の対象路線を拡大させています。
    2020年度には外房線・内房線・鹿島線・成田線の一部区間において、ワンマン運転機器を備え付けた新型E131系0番台・80番台の導入され話題になりました。また、他路線の既存の車両についてもワンマン対応機器を搭載する車両が出てくるなど、運行形態・車両の更新が進められています。
    そんな中、総合車両製作所(J-TREC)新津事業所で、新たにE131系が製造されていることが判明しました。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    【日光線向け?のE131系600番台登場】
    kmRTQZ6WBnz9bx61623667849_1623667872
    (画像はイメージです。目撃された情報をもとに作成)
    新たにJ-TREC新津事業所で製造が判明したのは、茶色クリーム色に近い黄色の帯を纏ったE131系でした。帯の配色が、107系(現在は引退)や日光線205系600番台の配色と酷似し、かつ車両の所属略号が「宮ヤマ」となっていることから、こちらの車両については「小山車」でかつ「日光線」向けの車両でほぼ間違いないでしょう。組合資料の
    ("ほぼ"という表現をしていますが、鋼体が発見されているのもののJR東日本がまだ公式では未発表のためです。)

    著作権法、Twitterの利用規約の範囲内で掲載しています。
    なお、掲載にあたりご意見がございましたら、この記事から上記の埋め込みツイートを削除させていただきます。

    こちらは、3連の登場で検査表記から8月中にロールアウト、所属区へ輸送される見通しです。

    【相模線向け?のE131系500番台登場】
    HNan3PGzi475xAk1623667700_1623667825
    (画像はイメージです。目撃された情報をもとに作成)
    個人的に気になったのがこちらの車両です。

    著作権法、Twitterの利用規約の範囲内で掲載しています。
    なお、掲載にあたりご意見がございましたら、この記事から上記の埋め込みツイートを削除させていただきます。

    上記の日光線の車両と合わせて、ほぼ同時期に水色青色のE131系の車体が確認されました。
    こちらの車体は、所属略号が「横コツ」そして、相模線で運用されている205系500番台の帯の配色と酷似していることから、こちらは相模線の向けの車両であると推測されます。

    こちらの車体は、他の0番台・80番台そして日光線向けの車両のデザインとは少し異なる部分があり、前面オオイと呼ばれる部分が青色で、かつドットの形が台形の形になっていた模様です。
    検査表記が7月となっていたということから、7月中にもロールアウトされる見通しです。

    今回導入が決定的となった日光線・相模線向けE131系。今後のJR東日本の公式の発表が待ち遠しいですね。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    【外部サイトのご紹介】
    最後に、E131系相模線向け・日光線向け車両について、詳細に記されていた外部サイトの方を発見しましたのでご紹介したいと思います。

    いちさと様が運営の主体となっている、首都圏の鉄道の鉄道を中心としたコミュニティサイト「4号車の5号車寄り」から「E131系500・600番台の現状(新津観察)」。

    こんばんは。
    E257系2000番台の宮オオNA-09編成を皮切りに始まった、0,500番台→2000,2500番台の踊り子転用。
    0番台の特徴的な塗装である"武田菱"塗装ですが、波動加えて、波動用として残された車両達にも機器更新・緑の新塗装化、5000番台化により見ることができる機会も減ってきています。

    そんな中でも、団体臨時列車(集約臨)などで活躍する"最後"の武田菱塗装のM-111編成の回送列車を東海道線沿線で見送りたい、と思い東海道沿線で待ち構えることにしました。
    AtpEOcdLb8aEPvs1623585853_1623586073
    まずは東大宮操車場から武蔵野線・武蔵野南線(武蔵野貨物線)・東海道貨物線を経由して国府津駅へ向かう回送を撮影。逆光は致し方ありません。
    貨物線でE257系を撮影するのは2000番台の試運転以来でしょうか。
    ixcxFM927CbuUq91623586615_1623586650
    続いて東海道本線を上るE257系0番台M-111編成を撮影。実質1編成となってしまいった"武田菱"塗装。
    長野総合車両センターに現在入場しているM-107編成ですが、元M-105編成から5000番台化されたOM-91編成のように5000番台化・新塗装化される見通しです。M-111編成も同様の動きを見せそうですね。
    8aP8jKgoWON1ajb1623586823_1623586903
    続いて後追いも。
    新型コロナウイルス感染症のため、集約臨が運休となってしまいましたが、順次運転が再開し、東海道線内でもE257系0番台を見ることができました。
    欲をいえば、また別の箇所で撮影したいところですね。

    まもなく見納めとなると推測されているE257系0番台、もとより"武田菱塗装"。
    集約臨時列車・臨時列車で活躍する姿を最後まで追い続けていきたいと思います。
    E257-0番台→E257-2000番台・E257-5000番台化、E257-500番台→E257-2500番台・E257-5500番台化と様々な姿を見せてくれるので、撮影していてとても楽しいですね。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    【関連リンク・記事】

    ZpVxOJWRpjFfNn71619268481_1619268497
    2020年12月21日から営業運転が開始した横須賀・総武快速線向けのE235系1000番台。
    E235系導入により、置き換わるE217系の疎開に関連する回送(廃車・配給含む)状況をまとめています。※ただし、検査(TK入出場に関する)の記録は除く。
    【当記事をご覧になるにあたって ~お願い~】
    ※1: 適宜、記事の内容を加筆・修正致します。

    ※2: 情報を確認・詮索するために、反映に時間が掛かる場合がございます

    ※3: 必ずしも疎開している編成が運用離脱している編成とは限りません。一時的な他センターへの留置の場合もございます。

    ※4: 車両運用に関するJR東日本本部・支部(関連含む)への問合せは、ご遠慮下さい
    (例:疎開回送される日・時刻・配給の有無等)

    ※5: この記事の内容をそのまま引用する・無断転載(画像含む)等は禁止です。

    ※6: 当記事による責任や損害等は負いかねます。
    その他、何か御用がございましたら当ブログを管理人のTwitterまたは記事内にあるコメントをしていただけると幸いです。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    <<疎開回送状況(留置場所別)-2021/6/10現在->>
    過去に疎開された車両センターを元に、現在の疎開(留置)状況を場所別に表しています。

    ・幕張車両センター
    63.Y-13編成+Y-117編成(R3/5/12~)
    64.Y-9編成+Y-123編成(R3/5/12~)

    ・東京総合車両センター田町車両センター
    62.Y-11編成+Y-114編成(R3/5/10~)

    ・逗子(電留線)
    なし

    ・横須賀(電留線)
    なし

    ・国府津車両センター
    70.Y-5編成+Y-118編成(R3/5/25~)
    74.Y-8編成+Y-119編成(R3/6/7~)

    ・湯河原(電留線)
    なし

    ※更新の遅れにより、実際と異なる場合がございます。最新の情報にご注意ください。



    ↓過去データーは下記をクリックするとご覧いただけます。↓ 【【順次更新中】横須賀線・総武線E217系の疎開/配給輸送関連 回送状況まとめ】の続きを読む

    【6/9(水) E235系クラJ-13編成 J-TREC新津事業所を出場】
    本日、横須賀・総武快速線向けのE235系増結編成(4両編成)の第13編成目に当たるクラJ-13編成が総合車両製作所(J-TREC)新津事業所を出場しました。全体としては25本目となりました。
    同日中に、信越本線の一部区間(新津~羽生田間)で性能試運転が実施されています。
    また今回出場したクラJ-13編成ですが、前回のクラJ-12編成と同様に増1号車側の電気連結器が未設置です。今回も尾灯(テールランプ)は従来のもの(F/J-01~06,08,10~12編成)でした。

    既に基本編成のトップナンバー車(クラF-01編成)が新製・落成してから1年が経ち、既にクラF/J-01編成~F/J-12編成が落成しています。

    著作権法、Twitterの利用規約の範囲内で掲載しています。
    なお、掲載にあたりご意見がございましたら、この記事から上記の埋め込みツイートを削除させていただきます。


    鉄道コム「E235系」に関するトピックス→https://www.tetsudo.com/topics/search/-/-/e235%E7%B3%BB/

    こんばんは。
    過去の公開記事(現在は未公開記事)から写真を掘り起こし、撮影記を振り返っていくこのシリーズ。
    今回は、583系伊東臨を撮る!とのことで、早朝の東海道貨物線を下るシーンをご紹介したいと思います。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    pBIJ5BXoagmER591622979837_1622979886
    早朝の東海道貨物線を伊東に向けて颯爽と駆け抜けました。583系が貨物線を下る機会が少なかったので撮影できて良かったです。
    最近(といっても過去)では、秋田地区発着の東京ディズニーリゾート専用団体列車「ワクワクドリーム号」を中心に首都圏にやってきた583系。「ワクワクドリーム号」はその後、後継のE653系1000番台にその運用が受け継がれています。
    4IEGSegfbI7dROT1622980025_1622980312
    後追いもパチリ。
    かつては、夜行列車「はくつる」「ゆうづる」、昼行列車特急「はつかり」など様々な急行列車に充当された車両も晩年は臨時列車として、駆け抜けてくれました。
    583系は既に廃車となり、日本各地の民間企業や台湾にも譲渡され、静態保存されています。
    稀にしか走行しない東海道貨物線内で583系が見られた、撮る機会を得られたことはとても良かったです。当時興奮したのを思い出しました(笑)。

    これにて撮影は終了し、このシリーズも一旦終了となります。
    ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
    【関連記事】

    【6/2(水)クラF-12編成 J-TREC新津を出場】
    本日、横須賀・総武快速線向けのE235系基本編成(11両編成)の第12編成目に当たるクラF-12編成が総合車両製作所(J-TREC)新津事業所を出場しました。全体としては24本目となります。(2021年度:5本目)
    同日中に、信越本線の一部区間で性能試運転が実施されていることが確認されています。

    また、今回出場したクラF-12編成ですが、11号車側の電気連結器が設置されていない他、排障器も0番台と同タイプのものが採用されました。


    鉄道コム「E235系」に関するトピックス→https://www.tetsudo.com/topics/search/-/-/e235%E7%B3%BB/

    このページのトップヘ