こんばんは。
今度のダイヤ改正で千葉エリア(外房線・内房線・鹿島線・成田線一部区間)の末端区間に投入される予定のE131系ですが、本日、報道陣向けに車内・車外の公開がありました。
また、E131系がデビューする前に一般にも展示会を開催するとの発表もありました。
ngSAGVtfPDbEtLd1613561054_1613563492
(今回展示されるE131系/写真は配給輸送時)
発表によると、
開催会場・日時
■外房線 勝浦駅(1番線ホーム) 2021年3月2日(火)13:30~14:30
■内房線 館山駅(1番線ホーム) 2021年3月3日(水)13:00~14:00
■鹿島線 潮来駅(2番線ホーム) 2021年3月6日(土)13:30~14:30 
となっています。平日に2回、休日の1回の計3回の開催になりました。
この展示会では、E131系の客室内や外観をが見学できる他にも「半自動ドア」機能も体験できるようです。入場料は無料ですが、会場までの交通費は自己負担に。 さらに、電車で会場へくる場合は一旦改札を出て、専用口での受付後に入場となっています。 また退場する場合も専用口にでて解散となるようです。JR東日本の発表はこちら→(https://www.jreast.co.jp/press/2020/chiba/20210218_c01.pdf )「E131系イベント情報」→(https://www.tetsudo.com/event/search/-/-/E131%E7%B3%BB/

このような車両展示会は久々な感じがします。
首都圏エリアでは、私の記憶だと横浜線E233系6000番台・南武線のE233系8000番台等の時にも車両展示会が開催され、同様のような措置がとられたような気がします。あいにく展示会には行けそうにはありませんが、楽しみはデビュー日以降に取っておきたいと思います。

配給輸送時の様子は下記から是非!
https://tokaidoline231.livedoor.blog/E131/R09+R10/