2019年02月

2019年02月28日

しなの鉄道、新型車両「SR1系」のデザイン発表!!

こんにちは。
昨年5月にしなの鉄道は株式会社(以下:しなの鉄道)は新型車両を導入することを発表しましたが、本日その新型車両のデザインが発表されたのでご紹介出来たらなと思います。

イメージ 1
形式:SR1系(一般車両)
形式名はSR(Shinano Railway)と1(新しい歴史の始まり)が由来となっています。一般車両は115系の塗装を踏襲したほか、赤・金色の帯は地域の方・社員方々などの様々な思いを表現していているそうです。

その他、トイレも設置されています。


イメージ 2
形式:SR1系(ライナー車両)
主に朝方、小諸-長野間を走るしなのサンライズ(仮称) ・夕方、長野-上田間を走るしなのサンセット(仮称) ・土休日に軽井沢-妙高高原間、長野-軽井沢間を走る軽井沢リゾートライナー(仮称)用に使われる車両です。

すべての座席がクロスシートとロングシートの両方に転換できるタイプとなっています。こちらもトイレが設置されています。

画像等はこちらの発表記事から。


(ブログ管理人から)

両車ともに「総合車両製作所が製造を担当し、 初年度のライナー車両は2020年3月納車、2020年7月より営業運転開始予定」との記述がありました。

115系もたくさんの塗装が現在運行されているので、115系が引退になってしまうことにもなってしまいますが、新しく導入されてくるSR1系の方も是非、沿線の方々はもちろん、いろいろな人に愛される車両となってほしい思いがありますね。


↓こちらも是非↓


tokaidoline231 at 18:36|Permalink車両動向 

2019年02月27日

【遂に…】東急8590系8594F遂に運用を離脱…そして廃車回送へ

本日、東急田園都心線所属の8590系8594Fが運用離脱・廃車の為、こどもの国線の恩田駅付近にある長津田工場まで自走回送されました。
これにて東急田園都市線8590系のすべての運転が終了したことになります。

2018年12月11日に8595Fが同工場まで廃車回送されています。
両編成の先頭車は地方鉄道へ譲渡が噂されています。
イメージ 1
東急2020系の増備も、もう少ししたらまた再開されそうなので記録はお早めに…。


tokaidoline231 at 21:32|Permalink車両動向